このページを印刷する

コンサル用語集

3C/4C(すりーしーふぉーしー)

3C/4Cの意味

企業活動を分析する3つの視点、顧客分析(Customer)、競合分析(Competitor)、自社分析(Company)のこと。最近ではChannel(チャネル)やCo-operator(協力者)を加えて4Cとする場合が増えてきている。

用語の解説

マーケティング戦略の策定にあたり、まず知っておくべき3大要素。

・Customer
顧客を知ることがマーケティングの第一歩。市場環境、ニーズやウォンツ、購買行動特性などの視点から分析する。

・Company
自社の経営資源、ブランド力、ポジショニングなどの視点から分析し、強みと弱みを把握する。

・Competitor
競合相手と自社との比較から分析し、現時点での脅威から将来的に発生するであろう脅威までを検討する。

このページの上に戻る