このページを印刷する

コンサル用語集

マインドシェア(まいんどしぇあ)

マインドシェアの意味

消費者の心の中で企業やブランドが占める割合。第一起想された企業やブランドのシェアで表わされる。

用語の解説

市場シェアと対比して用いられる言葉で、消費者の心の中でどれだけ強く印象付けられているかの指標となる。
「車のメーカーといえば・・・」の質問に対して最初に浮かび上がるブランド名が第一起想といい、その消費者にとってのマインドシェアNo.1となります。

このページの上に戻る