このページを印刷する

コンサル用語集

ペイバック法(ぺいばっくほう)

ペイバック法の意味

投資案件が生み出すキャッシュフローで投資資金を回収するのに、何年かかるかを見る指標。直感的に理解しやすく、優れた指標であるため、実務で広く使われている。
但し、キャシュの時間的価値や回収後のキャシュフローを考慮していないなどの欠点もある。

このページの上に戻る