このページを印刷する

コンサル用語集

7S(ななえす)

7Sの意味

7Sとは、マッキンゼーが開発した、企業戦略分析のフレームワークである。7Sは、

1. Shared value (共通の価値観・理念)
2. Style(経営スタイル・社風)
3. Staff(人材)
4. Skill(スキル・能力)
5. Strategy(戦略)
6. Structure(組織構造)
7. System(システム・制度)に分けられる。

1~4をソフトのS、5~7をハードのSと呼ぶ。ハードのSは変更しやすいが、ソフトのSは、短時間に変更するのは難しいとされている。

このページの上に戻る