このページを印刷する

コンサル用語集

HTML(えいちてぃーえむえる)

HTMLの意味

Webサイト上のドキュメントを記述するためのマークアップ言語の1つ。

用語の解説

Webページをブラウザに表示するために使用され、テキストや画像等のドキュメント内容やハイパーリンク(他のページへのリンク)などを指定するなど、最も基本的な言語の1つと言える。「**.html」と名付けられたファイルは基本的にHTML関連の言語を使用して書かれたWebサイト用のファイルである。

現在ではW3Cによって、その使用が標準化されており、頻繁ではないがバージョンアップもされている。

このページの上に戻る