このページを印刷する

マーケティングリサーチ

マーケティングリサーチの結果は、経営指針とのすり合わせから戦略立案に至るまで、様々な場面で活用できるデータです。しかし、リサーチ専門会社では調査後のコメントは各論(個々の結果に対する分析コメント)までで終了してしまいがちです。

マインズコンサルティングはコンサルティング会社という強みを生かし、大手調査会社では手の行き届かないきめ細かいご依頼にも柔軟に対応できるフットワークの軽さが魅力です。調査後の経営指針から戦略策定に至るまで、具体的アクションに繋がる提言・アドバイスを提供します。

対象経営課題

  • 貴社のマーケティング戦略の有効性を確認したい
    Product(製品):製品またはサービスに対する評価等
    Price(価格)価格受容性、利益分析等
    Place(流通):流通経路、証券調査等
    Promotion(販促活動):販促手法、広告効果測定等
  • マーケティングリサーチは経営のあらゆるシーンで戦略・方針・課題解決等を策定する要素です。
  • 特にマーケティングにまつわる4Pに対する調査が中心になります。

期待される導入効果

マーケティングリサーチの実施により、貴社のマーケティング戦略の有効性が確認でき、今後取るべき戦略の方向性を確認することができます。
戦略を策定する際、よく見かける失敗の原因として事前の調査・分析不足が挙げられます。 一見貴社にぴったりの事業戦略に思えても、動いてみると大きな勘違いや落とし穴がある場合が少なくありません。 そのため、マーケティングリサーチは最も慎重に時間を掛けて行うべき部分であると言えます。

主な調査テーマ

調査・分析の手法には、いくつかの種類があり、調査の目的に応じて選択し、使い分ける必要があります。ご担当者様と数次のミーティング、ヒアリングを行い、調査のテーマ・目的、コスト、スケジュールに最適な調査手法をご提案します。

市場・ニーズ調査(セグメント・ターゲット調査)

対象者を性別・年代・職業・年収等の属性に分け、ターゲットの策定・ニーズの分析を行います。
また、商品のコンセプトがターゲット層にマッチしているかの評価も行います。

顧客満足度調査

リピーターの獲得による効率の良いマーケティング戦略のために
顧客の満足度や評価ポイントを明らかにします。

従業員満足度調査

社員の勤労意欲・士気を高め、
生産性向上・経営効率化につながるモラールサーベイを実施します。

価格受容調査

商品・サービスの許容価格、利用意向を調査します。
「既存商品に対する評価」と「新製品の価格設定」のどちらにも有効です。

企業調査(競合調査)

他社の調査・分析とともに貴社のポジショニングを把握することにより、販売戦略や商品開発のヒントとなります。 また、場合によっては事業提携やM&Aなどの候補社名リストアップといった個別・特定社名調査も可能です。

商圏・エリア調査

対象となる商圏の現状把握、居住者プロフィール、競合店との比較等を行います。
「新規出店計画」の際はもちろん、既存店の評価、販売戦略策定にも重要といえます。

流通・販促調査

その商品に適した流通ルート・チャネルの策定や、
有効な販促方法の策定を行います。

モニター調査(商品等試用)

新商品・試作品等を実際に試用してもらっての
評価・感想・要望等を調査します。

営業力診断パッケージサービス

営業力診断パッケージ詳しくはこちら

業務ステップ

アフターフォロー

マインズコンサルティングの強みはなんと言っても“コンサルタントの視点”での提言にあります。
単なる調査会社のリサーチ業務に加え、下記のオプションをご提示可能です。

1

コンサルタントによる分析

調査結果に対して、コンサルタントが分析を行い、
課題抽出・ソリューションの方向性を提示します。

2

ソリューション策定

貴社をとりまく「内部環境」「外部環境」を分析し、
課題整理・ソリューション案の抽出を行います。

3

具体的な行動計画策定

複数抽出されたソリューション案の順位付け・取捨選択を行い、
具体的行動計画の策定を行います。

4

実行支援

実際に行動を起こす際の種々のサポート(社員研修の実施・営業ツール作成・システム革新・営業支援など)を提示します。

  • マーケティング
  • マーケティング戦略策定
  • プロモーション
  • マーケティングリサーチ
  • マインズコンサルティングのエキスパート紹介
  • マイコンジャーナル
  • コンサル用語集

このページの上に戻る